まだ学生だけどお金を借りれる?

まだ学生だけどお金を借りれる?

入学が決まった大学や専門学校が自宅から遠いエリアにある場合は、どこかにアパートを借りて一人暮らしを始めなければなりませんが、家賃や光熱費、生活費などをすべて親からの仕送りと、アルバイト代だけで払っていかなければならないので、苦労している方もあるでしょう。

 

むだ遣いしないよう、気を付けて生活していても、デートや友人との付き合いでお金が必要になることもあるので、ときには月末までに財布の中身がなくなってしまうこともあるかも知れませんね。

 

恋人や友人にお金を借りるようなことをすると、距離を置かれてしまうことがあるので、そんな目に遭いたくない方はキャッシングを利用することをおすすめします。

 

まだ学生だけどお金を借りれるかどうか、疑問に思う方もあるでしょうが、今は学生専用で利用できる学生キャッシングがあるので心配することはありません。

 

一般のキャッシングは20歳以上から利用出来ますが、大学生や専門学校生の場合は18歳からでも、親の同意書があれば利用出来ることがあるので、20歳になるまで待つ必要はありません。

 

よほど他社への借り入れが多かったり、複数社を同時に利用していたり、何らかの返済が滞っているような方でもない限り、めったに不合格にはならないので、気軽に申し込んでください。

 

ただし学生の場合、アルバイトをしていても収入は限られているので、借りる時は数万円単位にしておいた方が良いですね。

 

何十万円も借りると、返せなくなってしまうので、出来るだけ次の給料日に返せる程度の金額だけを借り、金利が低いところを選んで利用することが大切です。

 

低金利なだけでなく、30日間無利息サービスもあれば、さらに返済額が抑えられますから、ローン会社を選ぶときは、複数社をじっくり比較してから決めるようにしてください。

 

人気の学生キャッシングは、インターネットを使えば調べられるので、口コミの評価が高く、リピーターが多いローン会社を見つけたら、すぐに電話やインターネットを使って申し込むと良いでしょう。